日々のあれこれ話、音楽の話など、つらつらと。


by yokozow-accordion
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:クッキング ( 33 ) タグの人気記事

秋マフィン♪2種

皆様、ご機嫌いかがですか?

すっかりご無沙汰ブログです..
いや、もう、何も言いますまい。
(なんのこっちゃ)

さて、私がブログを放置しているうちに、
10月に突入!
季節もすっかり秋らしくなってきましたね。

それでは、秋らしいマフィン!
いってみよう!!

c0109177_14161362.jpgc0109177_14163321.jpg

じゃ〜ん♪
“マロン マフィン”






なかなか、美味しそうに焼き上がりました!
(おいおい)

《材料》
薄力粉・強力粉・ベーキングパウダー・マーガリン・卵・砂糖・牛乳
マロンクリーム・天津甘栗

基本のマフィン生地に、
マロンクリームと細かく刻んだ甘栗を混ぜ込みました!
初めは、甘栗ではなく、
栗の甘露煮を使おうと思ったのですが、
家に大分前から甘栗があったので、
横着して使ってみました^^;
でも、なかなか良い感じです。

よし!秋なので(?)
もう1つ、作ってみましょう!

c0109177_1434097.jpgc0109177_14342485.jpg

じゃ〜ん♪
“さつまいものマフィン”





秋の食材、さつまいもを使ってみました!
《材料》
薄力粉・強力粉・ベーキングパウダー・マーガリン・卵・砂糖・牛乳
さつまいもペースト

実は、このさつまいものマフィンは2作目。
初めに作った時、基本のマフィン生地に、
さつまいもを角切りにして混ぜ込んだのですが、
あまりおいもの食感が良くなく、
おいもの皮の色が変色してしまったので、
ペースト状にして、混ぜ込んでみました!

《さつまいもペースト 材料》
さつまいも・砂糖・牛乳

1作目の角切りのものより、
ペースト状のものの方が、マフィンには相性が良いみたいです!
おいものほっくり感も出せた気もします。
あくまで、私の感想ですが..

秋の味覚を混ぜ込んだマフィン。
美味しい食材が沢山あふれる季節を感じて。


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
《プリザーブドフラワー アレンジメント》
先日、久々に、
プリザーブドフラワー アレンジメントのお教室へ行ってきました!

c0109177_1455086.jpgc0109177_14551881.jpg

“パフェ風アレンジメント”






美味しそうに出来たかな?
[PR]
by yokozow-accordion | 2008-10-04 14:59 | お菓子&パンつくり

満月♪オムレツ

皆様、ご機嫌いかがですか?

9月ですね〜!
朝夕は涼しくなってきましたが、
日中はまだまだ暑いですね。

さて、今日は、9月3連休の中日。
夜空には、まあるいお月さん。
そう、今日は、十五夜。中秋の名月!
そんなお月さんにあやかって..

c0109177_19465712.jpgc0109177_19472026.jpg


じゃ〜ん♪
“スペインオムレツ・トルティーリャ”




昨年は、“マドレーヌ”を焼きましたが、
今年は大きなオムレツ^^

“材料”
卵・じゃがいも・たまねぎ・にんにく・塩・胡椒

う〜む、シンプルな材料です。
今回は、他の料理で余ってしまった
マッシュルームも入れてみました^^


c0109177_19584611.jpg


“月の断面”
(おいおい^^;)




この、“オムレツ・トルティーリャ”は、
スペインでは最もポピュラーな卵料理。
私達がよく目にする三日月のようなオムレツは、
“フランス・オムレツ”と区別されているそうです。
そして、トルティーリャでは、半熟とろりは御法度!
固めに厚く、黄金色..
表面が茶色くなり、
卵の香ばしい匂いがするくらいの焼き加減がベスト!
..でも、私の焼いたトルティーリャは、
ちょっと焦げ過ぎ?!どきどき。

c0109177_20144371.jpg


ラタトゥイユを添えて
 召し上がれ!”





さりげに、裏返しで焦げてない写真で..
ん、でも、確かに少しキツネ色気味の方が、
トルティーリャらしい気もします。

これからの季節は、空がとても綺麗な季節。
今宵はのんびり、お月見と洒落込んで^^
[PR]
by yokozow-accordion | 2008-09-14 20:26 | クッキング
皆様、ご機嫌いかがですか?

暑いですね〜!
学生の皆様が夏休みに入ったと同時に、
日本列島梅雨明け!!
本格的な、夏到来ですね!

さて、夏がやってきたので、
夏らしいゴハン。いってみよ〜♪

c0109177_13182877.jpgc0109177_13184468.jpg


じゃ〜ん♪
“インド&ベトナム ディナー”




暑い時には、暑い国の料理!
“タンドリーチキン”と“生春巻き”を作ってみました!

c0109177_13235928.jpgc0109177_13243095.jpg

“タンドリーチキン”

“生春巻き”





“タンドリーチキン”は、オーブンではなく、
フライパンで焼いた、ちょっとお手軽レシピ。^^;

《タンドリーチキン 材料》 
鶏むね肉・ヨーグルト・ニンニク・しょうが
カレーパウダー・パプリカパウダー・チリパウダー・ケチャップ・醤油

《生春巻き 材料》
ライスペーパー・緑豆春雨・エビ・きゅうり・大葉

“生春巻き”のレシピは、私の適当レシピ^^;
以前買ったライスペーパーが、残っていたので、
サイドディッシュとして作りました!
中の具もほとんどあり合わせ..
エビと春雨が入っているので、とりあえずOK?

“タンドリーチキン”のレシピは、
カレンダーに載っていたものを参考に作りました!
確か、明治乳業の宅配の方に、昨年末にいただいたカレンダーです。^^
醤油やケチャップ等が隠し味で入っているので、
本場インド風、というよりは、
日本向け、まろやかタンドリーチキン、といった感じでしょうか。
それでも、なんだかビールに合うおかずです。^^;

c0109177_135344.jpgc0109177_13532371.jpg

“ゴハンにのせたら
 タンドリーチキン丼”






そうなのです。
レシピは、タンドリーチキン丼として紹介されていました。
ソースがたっぷりなのも、ゴハンにのせるためですね。
しかし、ビールを飲もうと画策した私は、
おつまみにするため、お皿に盛ったのでした。
でも、やっぱりシメはゴハンでタンドリーチキン丼!
エビ風味の卵と長ネギのスープとご一緒に。^^

スパイシーごはんで、
暑い夏を乗り切って行きましょう!!

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
《おみやげ 2》
さて、お次は、

c0109177_14606.jpg

“かもめの玉子”






包装もカワイイ♪

c0109177_1474761.jpgc0109177_149242.jpg

包みを開けると
片手のひらにすっぽり収まる
ミニサイズ




そっくりタマゴのカワイイお菓子♪
[PR]
by yokozow-accordion | 2008-07-21 14:14 | クッキング

ムサカ風♪

皆様、ご機嫌いかがですか?

..暑いです!
私の暮らしている東京は、
ここ数日、猛暑日が続いております。
あれ、もう梅雨は明けたのでしょうか??

さて、先週の水曜日、ライブがありました!
今回は、サイモン&ガーファンクルのコピーユニットさんのお手伝い。
ヴォーカル&ギターのお二人のハーモニーが、素敵でした!
サイモン&ガーファンクル、「Sound of silence」「明日に架ける橋」
沢山の名曲の数々。
実は、私、あまり聴いた事がありませんでした。
(ひゃ〜)
今回、聴いてみて、美しい曲が多いなぁ
なんて、思いました!
改めて、色々聴いてみようかしら。^^

さて、話はがらりと変わりまして..

先日、両親が旅行に出かけて行きました!
もちろん(?)私はお留守番。
それでは久々に、お菓子以外のクッキング!
いってみよ〜♪

c0109177_17164619.jpg

じゃ〜ん♪
“ムサカ ディナー”





なかなか、南欧風のディナーです^^

c0109177_17202523.jpg


メインディッシュ
“ムサカ”




《ムサカ 材料》
牛豚合い挽き肉・タマネギ・なす・トマト・卵黄入りホワイトソース
チーズ・塩・胡椒

..ムサカと言い切ってますが、
かなり、いいかげんです。(おい)
十数年前に見かけたレシピを、思い出し思い出し作りました。
多分、材料もかなりアレンジ。(おいおい)
記憶に残っていたものは、
確か、ムサカはギリシャ料理、
そして、使われるベシャメルソース(ホワイトソース)は、
卵黄の入った濃厚なもの。
確か、たしか..(自信ないです)
とりあえず、ホワイトソースの材料も、お知らせします!

《卵黄入りホワイトソース》
バター・薄力粉・牛乳・塩・胡椒・卵黄

c0109177_17352945.jpgc0109177_17355153.jpg

“中の様子”
“お皿に取り分けて
  召し上がれ! ”





なかなか良い感じに焼き上がりました!
しかし、本当にムサカなのか??
よく考えてみると、
私、正式なムサカを食べた事がありませんでした!
(おいおいおい〜)
とりあえず、
“ムサカ風 夏野菜とひき肉の重ねオーブン焼き ”
といった方がよいのかも..^^;

c0109177_17435187.jpg

サイドディッシュ
“ペンネ しそ風味”





《ペンネ 材料》
大葉・オリーブオイル・塩・胡椒・ペンネ

アルデンテにゆでたペンネを、
オリーブオイルと大葉のソースにからめただけの
シンプルパスタ。
メインがボリューム満点なので、
サイドディッシュはシンプルに。

ちょっと(かなり??)オリジナルレシピですが、
気分だけは南欧風♪

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
《おみやげ》
両親の旅行のお土産は、おいしいお菓子。

c0109177_17571222.jpg

二つの銘菓






どちらも魅力的..

c0109177_17591376.jpgc0109177_17593231.jpg


“萩の月”





とりあえず、生菓子から食す。
[PR]
by yokozow-accordion | 2008-07-13 18:13 | クッキング

さくらんぼ♪

皆様、ご機嫌いかがですか?

7月ですね!
なんだか一気に暑くなったような..
あと一雨くらいで、私の暮らす東京も梅雨明けでしょうか?

さて、前回のブログで、
アメリカンチェリーのマフィンを作ったおはなしを
書かせていただきました。

c0109177_12233595.jpg

“アメリカンチェリー マフィン”






チェリーのマフィンなのに、
何故か青い。
この見た目、実は両親には大不評。(:_;)
味は、一応合格をいただいたのですが..
よし!それなら..

c0109177_1228760.jpg


“さくらんぼ”





山形産の“さくらんぼ”でチャレンジです!
アメリカンチェリーよりも小ぶりの実で、
色も、優しい感じの朱色(?)
それでは、前回同様、ヴァレーニエ作りから開始です!

c0109177_12362432.jpgc0109177_1237251.jpg

枝と種を取り除いて
砂糖と一緒に鍋でコトコト





山形産のさくらんぼは、
アメリカンチェリーよりも実が柔らかく、
小ぶりなので、下ごしらえに一苦労。^^;

c0109177_124403.jpg

“さくらんぼのヴァレーニエ”






なかなか良い感じに仕上がりました!
ちなみに、ヴァレーニエとは、ロシア風のジャムのことです。

それでは、早速マフィンに混ぜ込んでみましょう!

c0109177_12471989.jpgc0109177_124831.jpg

“さくらんぼのマフィン”







《材料》
強力粉・薄力粉・ベーキングパウダー・マーガリン・砂糖・卵・牛乳
さくらんぼのヴァレーニエ

アメリカンチェリーのマフィンとは、
違った感じに仕上がりました。
色も、どちらかというと黄色っぽい?
味も、さくらんぼのマフィンの方が優しい甘みです。
アメリカンチェリーのマフィンは、酸味もちょっと強めでした。

c0109177_131365.jpg

“マフィンの中”






中の様子もちがいますね。^^;

アメリカンチェリーとさくらんぼ。
同じ種(?)でも個性はそれぞれ。
お好みで、召し上がれ♪
[PR]
by yokozow-accordion | 2008-07-05 13:08 | お菓子&パンつくり

アメリカン♪チェリー

皆様、ご機嫌いかがですか?

気がついたら、6月終わっちゃいます!!
今年も折り返しです。(ひゃー!!)

ところで、大分お久し振りのブログです。
忙しかった?忙しくなかった??
う〜む、微妙な日々でした。(謎)
マイペースに進んで行く、この『手風琴雑記帳』
どうぞご容赦くださいませ..。

さて、話は変わりまして、
先日、この季節に旬を迎えるフルーツを手に入れました!

c0109177_20493327.jpg

“アメリカンチェリー”






深紅の実が綺麗な、アメリカンチェリー。
ちょっと試してみたいことがありました。

c0109177_20545756.jpg

茎(?)を取って、
種を取って..





砂糖と一緒に鍋でコトコト。

c0109177_20575515.jpg


“アメリカンチェリーの
 ヴァレーニエ ”





“ヴァレーニエ”とは、ロシア風のジャムのことです。
本当は新鮮なベリーで作るもの(なのかしら??)
季節のマフィンにするために、
アメリカンチェリーでチャレンジ!^^
それでは、メインのマフィンへ混ぜてみましょう!

c0109177_2163343.jpgc0109177_217097.jpg

“アメリカンチェリーの 
 マフィン ”






《材料》
薄力粉・強力粉・ベーキングパウダー・マーガリン・砂糖・卵・牛乳
アメリカンチェリーのヴァレーニエ

ちょっとブルーベリーのマフィンのような仕上がりです。^^;
ん、ブルーベリーマフィンよりも、ちょっと青っぽい仕上がり??
想像では、紅っぽくなるかなあ、なんて思ったのですが..

c0109177_2121975.jpg

“中の様子”






これはなかなか良い感じ。
でも、なんだかリベンジ気分な私なのでした。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
《おちさんの日》

一週間ばかり過ぎてしまいましたが、
6月21日は、おちさんの日。

やっぱりかわいいね。おちさん♪
[PR]
by yokozow-accordion | 2008-06-29 21:40 | お菓子&パンつくり

ロシアン♪ディナー

皆様、ご機嫌いかがですか?

2月ですね。立春も過ぎたのに、
寒いです..(><)
今年は、雪が降る事も多いですね。
予報では、今日も東京は雪、
でしたが、実際は雨。冷たい雨です。
..さ、寒さに負ける..
いえ、負けていられません!
こんな時は..

c0109177_17425460.jpg

じゃ〜ん♪
“ロシアン ディナー”





寒い時には、寒い国の料理。そんな気分で。^^;

c0109177_17494356.jpgc0109177_17495762.jpg

メインディッシュ

“ビーフストロガノフ”




レシピは、河出書房新社発行の『家庭で作れるロシア料理』を参照に、
ちょいと、自己流アレンジです。^^;

“ビーフストロガノフ 材料”
牛もも肉・タマネギ・サワークリーム・トマトピューレ・
小麦粉・塩・胡椒・油・バター

ビーフストロガノフ..
確か、ストロガノフ伯爵が考案したのでしたっけ??
(うろおぼえ)
たっぷりのタマネギを、
うま味を出す様に、飴色に炒めて、
“お手製サワークリーム”とあわせて、濃厚なソースでいただきます!
この日は、なかなかやる気モードだった私。
“きのこのピラフ”もお鍋でことこと、炊きました!

“サワークリーム 材料”
プレーンヨーグルト・生クリーム

“きのこのピラフ”
お米・マッシュルーム・タマネギ・にんにく・バター・油・お湯
塩・胡椒

やる気ついでに、デザートも作ってしまいましょう!

c0109177_18512641.jpgc0109177_18514958.jpg

“りんごの赤ワイン煮 
 ヨーグルト添え”





先日飲み残した赤ワインを使って、
即席デザートです!

“りんごの赤ワイン煮 材料”
りんご・赤ワイン・レモン汁・砂糖

ちょっと、渋くて飲みにくかったワイン、
砂糖と一緒にりんごを煮詰めれば、
ちょいと大人めデザートに変身!
この日は、サワークリームを作った余りの
プレーンヨーグルトを添えましたが、
バニラアイスでも美味しそうです!

連休に、どこにも出かけなかった反動(?!)で、
思わず料理三昧。^^;

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
ちょっぴり、“おまけ”の話。

ロシア料理を食べていると、
ニキータ・ミハルコフ監督の映画を思い出します。

少し懐かしい感じの美しい映像。

温かいのだけど、どこかメランコリック。

私の好きな作品は、『太陽に灼かれて』
悲しいお話だけど、とてもうつくしい景色。

子役の女の子(確か、監督の娘さん)がとてもキュートでした。
[PR]
by yokozow-accordion | 2008-02-12 19:20 | クッキング

パン♪ビー

皆様、ご機嫌いかがですか?
12月も中盤、
あっと言う間、2007年が終わってしまいそうです。
(^^;

さて、先日、ちょっとウレシイ事がありました。
ウレシイ時には、ワンホールケーキ!
でも、ワンホール買ってくるのもどうなのか..
そんな時は、作ってしまいましょう!
ということで、

c0109177_2082958.jpgc0109177_2085632.jpg  

じゃーん♪
“パン・ビー”





シンプルなスポンジケーキです!
ちょっと、麦わら帽子っぽいですかね?

“材料”
卵白・砂糖・卵黄・砂糖・薄力粉・粉糖

本当にシンプル。(^^;
粉と卵と砂糖だけですね。
オーブンで焼く時も、生地は直接鉄板に流します。
レシピは、以前マドレーヌの時に紹介した、
『はりきりうさぎさんのドキドキお菓子絵本』参照です!

このケーキを作る時の重要ポイントは、
卵白の泡立て。(メレンゲ)
しっかり泡立てないと、ケーキが膨らみません。
私は、メレンゲを作るのが好きなので、
あえて、泡立て器でチャレンジします!

c0109177_20295642.jpgc0109177_20302013.jpg

“ケーキの断面”
“ワンピース ケーキ“





最後の仕上げも、実にシンプル!
焼き上がったケーキを、横半分にカットして、
クリームを挟むだけ。
挟んだクリームは、“クリームシャンティ”
泡立てた生クリームとカスタードクリームを合わせたもの。

“カスタードクリーム 材料”
卵黄・牛乳・薄力粉・砂糖・バニラエッセンス(お好みで)

クリームシャンティ..
やさしい味と色合いで、私の好きなクリームです!

実は、一般的なスポンジケーキの、
仕上げのデコレーションが苦手な私。
どうしてもシンプルな焼き菓子に走ってしまうのです。(^^;

c0109177_2039641.jpg


“ロイヤルな紅茶とご一緒に”





..ところで、ウレシイ事って??
とりあえず、3月までに
adidas社のスニーカーを手に入れる予定が出来ました。
意味不明ですね。
スミマセン(^^;
[PR]
by yokozow-accordion | 2007-12-14 20:59 | お菓子&パンつくり

りんご♪林檎

皆様、ご機嫌いかがですか?
いよいよ12月ですね。

一昨日、ライブでした!
今回のライブは、
以前定期的に行っていたライブの復活ライブ。
色々なジャンルの曲を、沢山の歌い手さんが歌うライブ。
久々ながら、やはり大盛況!
皆様、れっつだんしんぐ&へっどばんきんぐ!
す、すごい..。
皆様、音を楽しんでますね!
私も、これからも音を楽しめる様に頑張って行きます!
今回、セレクトして頂いた曲目に、
椎名林檎 さんの曲が多かったのですね。
実は、私、椎名林檎さんの曲、好きなんです!
ちょいとウレシイ選曲でした!
いつか、私が大好きな曲を
誰かセレクトしてくれる事があるかしら。
どきどき。

さて、林檎といえば、

c0109177_1323012.jpgc0109177_13232571.jpg

じゃーん♪
“山形のりんご”





先日、父が町内会の旅行に参加して、
お土産に、段ボール箱いっぱいのりんごを購入してきました!
綺麗なりんごです。

母がりんごが好きなので。(^^)
しかし、これだけ沢山のりんご。
毎日、食べてもなかなか減りません。
というわけで、

c0109177_13324955.jpgc0109177_13331777.jpg

“ワンホール アップルパイ”
“四角い アップルパイ”






久々にパイを焼いてみました!

“材料”
薄力粉・強力粉・バター・冷水・りんご・砂糖・シナモン
卵黄・水

レシピは、色々な本を参考に、アレンジしています。
パイ生地を作るのは、簡単な様でムズカシイですね。
生地が温まってしまうと、
サクサクの生地の層が出来なくなってしまいます。
今回私の作ったパイ生地は、層は出来てくれたのですが、
もう少し沢山の層になる予定だったので、60点。(^^;

c0109177_13463931.jpg

“パイのなか”






パイの中、りんごのフィリングは、
りんごの甘さと香りを引き立てるため、
砂糖とシナモンは、少しひかえめ。
こちらは、なかなか良い感じに仕上がってくれました!

c0109177_13495312.jpg

“紅茶と一緒に召し上がれ!”







ちょっぴり、りんご三昧な日々。
[PR]
by yokozow-accordion | 2007-12-01 13:59 | お菓子&パンつくり

チョコ♪バナナ

皆様、ご機嫌いかがですか?
すっかり寒くなって、いきなり冬に突入でしょうか??

さて、前回のブログで書きましたが、
マフィン型を手に入れた私。
何だかマフィンを焼く事に、
ハマってしまったみたいです。(^^;

c0109177_2119788.jpgc0109177_21193696.jpg

“バナナマフィン”と
“チョコチップマフィン”






こちらの2種類のマフィンは、
先週作ったものです。
チョコチップマフィンは、前回のブルーベリーマフィン同様、
『ニューヨークスタイルの人気のパン』参照です!
バナナマフィンは、レシピ本には載っていなかったので、
私のアレンジレシピで作りました。(^^;

二つの焼き上がったマフィンを見て、ふと考察。
バナナマフィンとチョコチップマフィン。
バナナとチョコレート。
チョコバナナ...!!
ひらめき〜!と、いうわけで今週は、

c0109177_21343950.jpgc0109177_2134598.jpg

“チョコバナナマフィン”






「ひらめき〜!」というほどでもありませんね。(^^;

“材料”
薄力粉・強力粉・ココアパウダー・ベーキングパウダー・重曹
砂糖・塩・マーガリン・卵・牛乳・バナナ・チョコチップ

このマフィンも、レシピ本には載っていない
私のアレンジレシピです。
チョコとバナナ、定番の組み合わせですね!
ちょっと、甘過ぎマフィンになってしまうのでは、
と、心配もあったのですが、
ココアの苦みとバナナの甘さが、丁度良く仕上がってくれました!

c0109177_2152313.jpg

“カフェオレとご一緒に”







..実は、チョコレートマフィンのバリエーションを、
もう一つ思いつきました!
いずれ、チャレンジしてみようと思っています!
(どうなることやら..)
[PR]
by yokozow-accordion | 2007-11-18 21:58 | お菓子&パンつくり